素人志向

ただの備忘録

別府&熊本観光

時系列が前後しますが、卒業旅行で訪問した別府と、勉強会翌日に開催された熊本観光についてのメモです。

別府観光

3/8~9

クラスの卒業旅行で別府の杉乃井ホテルに宿泊することに。普通なら熊本からの往復バスで行くのかもしれませんが、今回は熊本駅から博多まで新幹線を使い、そこから特急ソニックで別府まで行くという、何とも優雅な旅。

旅の始まりは、いつ改修されるのか分からない熊本駅から。新幹線口はとても奇麗なのに。

f:id:null_poga:20170320122346j:plain

クラスの某友人は、何とも気が利くというか細かい人間(褒め言葉)で、特製しおりをクラス全員分作ってきてくれました。ホッチキスも内止めで芸が細かい。やはり、可愛い彼女がいる男は細かい気配りが出来るいい男でした。

f:id:null_poga:20170320122350j:plain

しおりを貰い、新幹線に乗車。早速カップ酒を飲んで、非日常でも味わおうかと試みましたが、前日の徹夜の影響で少しグロッキーに。徹夜の身体に酒を入れるのは危ないと学習しました。隣の席のクラスの女の子にこの場を借りて謝ろうと思います。ごめん。

 

特急ソニックに乗るため、博多で下車しました。1時間程度しか自由時間がなかったため、博多ヨドバシのゲーセンで時間を潰すことに。

f:id:null_poga:20170320122111j:plain

最近ホットなバトルガレッガが置いてあるじゃないですか!アツいね。

f:id:null_poga:20170320122114j:plain

そして4号機ゴージャグと大花火が!大花火はリールバックライトが切れてて全く見えず。打ってみたい4号機はあとサンダーVくらいかな…。

その後、特急ソニックに乗って別府に到着。

f:id:null_poga:20170320122117j:plain

別府駅近くの商店街は、ほのぼの~とした雰囲気が流れていました。

えっちな映画館が堂々とあったりして、たまげました。たまげたなぁ。

軽く散策した後に、杉乃井ホテルに向かいました。杉乃井ホテルでの写真はありません。杉乃井ホテルのゲーセンのしょぼさにはガッカリでした。ナムコ名乗ってるのだから、リッジレーサースターブレードくらい置いててほしい。流石に贅沢なので、タイムクライシスくらい置いててくれ。

友人達と楽しく飲んだのですが、酔っ払った友人がコンビニに行って「快楽天」を買ってきたり、男が男を襲ったり、ゲロったり等、地獄めぐりをする前に地獄を見させて頂きました。別府は地獄を見るにはもってこいの場所ですね。

二日目は地獄めぐりをしてきました。

f:id:null_poga:20170320122119j:plain

ジェシカから(道端的な)湯気が出てて風情あるっすね。アンジェリカ派の人はすみません。カレン派だったら知りません。

f:id:null_poga:20170320122414j:plain

気持ちよさそうですね。いい湯ですよ。多分。

その後、別府駅近くの喫茶店でカルボナーラを食って帰りました。市販ソースをかけただけであろうカルボナーラ。逆に喫茶店らしくて良いと思います。チープなカルボナーラ。コーヒーは美味しかったです。

f:id:null_poga:20170320122123j:plain

今度は女の子とゆっくり来たいです。

f:id:null_poga:20170320122125j:plain

熊本観光

3/19

「お前地元熊本なのに、観光って何だよおい」と思われる方もいらっしゃるかと存じますが、お茶でも飲みながらのんびりしてってください。

観光前日に参加した勉強会の講師様を案内する観光に、同伴させて頂いたのです。

最初は熊本城を訪問しました。「かなり被害を受けている」という話は聞いていたのですが、正直イメージは掴めていませんでした。

f:id:null_poga:20170320122133j:plain

実際に訪問してみると、石垣は崩れ落ち、見るも無残な姿になっていました。

ここまで酷かったのかとかなりショック。一昨年花見をした場所は、崩れた石垣を保管する場所になっていました。

f:id:null_poga:20170320122135j:plain加藤神社から見る天守閣。被害がなさそうにも見えますが、屋根瓦がかなり落ちています。

f:id:null_poga:20170320122139j:plain

熊本市役所展望台から。

休日にも関わらず、工事用トラックが頻繁に出入りしていました。熊本城が完全に崩れ落ちない限りは、熊本県民も頑張れるんじゃないかなと思います。勝手な憶測ですけど。

熊本城観光後は、熊本の奥座敷「柿原養鱒場」に訪問。

熊本名水百選にも選ばれた水を使って養殖されている鱒は、本当に絶品です。

f:id:null_poga:20170320122257j:plain

清正公さんも愛したと言われる水

f:id:null_poga:20170320122143j:plain

ここの鱒を使った料理は本当に絶品です。恐らく川魚マニアの奥さんでも、納得していただける美味さです。刺身の身はしっかりとした身が抜群に美味くて、天ぷらはサクサクの衣のおかげで、柔らかいマスの身の美味さが引き立っています。

そして、塩焼きは王者ですね。

f:id:null_poga:20170320122149j:plain

名水で育ったニジマス絶妙な塩加減で食べる。これぞ至上の喜び。

柔らかいのに、しっかりと主張してくる白身は最高以外の言葉が見つかりません。

塩でしょっぱくなった舌を、白身の美味さで上書きしていく。たまったもんじゃないですよ。

味噌汁も魚の出汁が効いてて美味です。もう100点満点です。💯

熊本に来たら是非来てほしい観光地です。市街地から車で20分程度ですので、利便性も抜群です。

絶品を頂いた後、講師の方を熊本空港までお見送りさせて頂きました。お忙しい中、有難うございました。

その後、残ったメンバーで南阿蘇観光。

f:id:null_poga:20170320122156j:plain

観光客も若干ではありますが、戻りつつある印象を受けました。

f:id:null_poga:20170320122152j:plain

熊本のパワースポット ~西原村・揺ヶ池(お池さん)~ - まめ八のブログ | GAZOO.com

揺ヶ池を訪問しましたが、地震の影響で水脈が変わってしまったのか、写真の通り干上がっていました。水が戻ることを祈って。

その後、地震の被害が特に阿蘇方面で酷かったエリアを訪問。

被害の大きさに絶句してしまいました。

f:id:null_poga:20170320122205j:plain

f:id:null_poga:20170320122210j:plain

市街地ではある程度復旧し、普段通りの生活に戻っていますが、未だに避難所暮らしで大変な思いをされている方もいる現実を改めて痛感しました。

20年間過ごした熊本が、この様な事になるとは想像していませんでした。

一日一日を大事に過ごしていかないと。

 

市街地にバイクを置いていたため、ついでに「らしんばん」に寄りました。

別府旅行記念で「東方地霊殿」買うのを忘れていたので購入。こいしちゃんに会えるといいんですが。