素人志向

ただの備忘録

アキハバラ買い出し紀行

先輩と秋葉原を散策した。

 

アキヨドで待ち合わせ。落ち合ってからものんびりとカメラ用品を眺める。

老若男女問わず賑わうカメラフロアはアキバのヨドバシならではという感じか。

 

二人とも小腹が空いたのでケバブ屋に向かう。

ケバブを最後に食べたのはいつだったかな

f:id:null_poga:20200113160251j:plain

消費税増税後でも財布にやさしい500円ケバブ

美味し。なんとかかんとかというソースが非常に俺好みである。

どれくらい好みかと言うと、金髪ショートボブのサブカル女くらい好み。

 

腹で軽く唸っていた虫も泣き止んだので、裏路地を散策する。

f:id:null_poga:20200113162244j:plain

開始数分でお目当てのアイテムを見つけてしまった。

流石はアキハバラである。海外の観光客向けの街となってしまった電気の街も、まだまだ期待を裏切らない!

 

夕飯は神田で餃子を食べる予定だったが、少し時間が空いてしまったので御茶ノ水に移動。19万も持っていないが、御茶ノ水へいく。

 

楽器屋と組合が多い御茶ノ水、若い店員さんがせかせかと働いている。

バンドではブイブイ言わせているんかな。ジャガジャガジャガジャガ

 

リッケンバッカー620の値段を調べてみたが、24万くらいするっぽい。

 

散策も済み、中央線で神田へ。

 

餃子と貪り食い、青島ビールで流し込む。

いい休日じゃあないか。

f:id:null_poga:20200113182528j:plain

その後サイゼでインターネット老人会トークをしたのち、写真撮影のためダウンタウンに繰り出す。

 

昼の喧騒を忘れさせてくれる程に静かになってしまう街って中々少ない気もする。

f:id:null_poga:20200113231051j:plain

f:id:null_poga:20200113231149j:plain

f:id:null_poga:20200113233516j:plain

f:id:null_poga:20200113232233j:plain

f:id:null_poga:20200113234014j:plain

おでん缶はいまだに健在であった。

 

貸してもらっているカメラはNikonD200。15年前のカメラと言えど、これまたほんのりとした良い色出てるじゃないかとRAW現像をしながら唸っていた。

こいつで遊び尽くすのみ。

 


歩き続けて疲れた。ドクペを飲んで帰路につく。

半日以上付き合ってくれた先輩ありがとうございました。

f:id:null_poga:20200114001753j:plain