読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人志向

ただの備忘録

ゲレンデで恋をする余裕はなかった

日記

f:id:null_poga:20170227152654j:plain

友人に誘われて、宮崎県にある五ヶ瀬ハイランドスキー場に行ってきました。

人生初のスノボに期待を抱き、ビンディングに足をセット。俺もイケメンデビューだ!

現実は残酷

ゲレンデすら人生初の男が、華麗に滑れる訳もなく。そもそも最初の30分間はまともに立つことすら出来ず。

正直舐めてました。この板に乗って立つことすら出来ない人間だったとは。

友人のレクチャーもあり、1時間程度で変な滑り方を習得(友人の教え方は上手だったのに)

人生で最もこけた一日になりそうだなぁと思いつつ、豚汁を食す。

f:id:null_poga:20170227153847j:plain

ゲレンデの飯は高いけど、豚汁だけは親切な値段設定(300円)

こいつ、滑るぞ...!

空腹も満たされ、再チャレンジ。

おお、最初に比べるといい感じに滑れるぞ。これは面白い!

コケずに通常コースを滑りきった時は、何気に達成感があるものです。

数時間前には立てなかったのに。

ゲレンデで恋をする余裕はなかった

気持ちは滑りたくても、身体は悲鳴をあげている訳で。

体力の限界を感じた自分は、上級コースを華麗に滑る友人を眺めていたのでした。

「ヒギャーーーッ゛」と、好きな男の子に聞かれたらドン引きされそうな声をあげる女の子もいれば、黙々とゲレンデを駆け抜けるオジサマスキーヤーも。老若男女が楽しめるいいとこだな。ゲレンデ。

ゲレンデで恋をするのは、華麗にターンを決めてからにしような。まともに立てない男にナンパされても。

ゲレンデがとけるほど恋がしたいと歌っている広瀬香美は、スキーが上手いのかもしれない。冬の女王と呼ばれるくらいだし。

また行きたいですね。スノボ。おしりは痛くなりそうだけど。

 

f:id:null_poga:20170227155709j:plain

帰り道に食べた油そば油そばは寿命が縮むよ、多分。