読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人志向

ただの備忘録

壁殴りのコツについて

ポエム

Googleで壁殴りのコツについて調べても何も出てこなかったので考察しました。

殴り方について

まず殴り方そのもののコツを調べたものの中々出てこない。

空手やボクシング教室があるくらいですし、ネットに情報も出回らない訳です。

空手をやっている友人にコツを聞いたところ、怪我をしない握り方と気持ちが大事との助言を頂きました。

グーの握り方についてですが、指の第一関節をしっかりと曲げてから握る事で平らな拳を作ることが可能となり強くて怪我をしにくいパンチが生まれるらしい。

フォームについては腋をしっかり閉めて、腰を使ってパンチ!足は左足を思いっきり踏み込んで右足は蹴りあげる感じだそうで。野球の投球フォームみたいな感じでしょうか。

こんな記事も出てきました。やはり腰を使ったパンチが全てなのですね。

そして一番大事なのは気持ちだそうです。気持ちさえあればどんな壁でもぶち破る事が出来そうですね、出来そう。

筋力アップの為のトレーニングも必要となりそうです。

下腿三頭筋と大腿四頭筋を鍛えて蹴りの力を強める事も効果的かもしれません。もちろん腹筋と腕全体の筋肉も必要ではありますが。

Amazonでは練習用のマキワラも売ってる見たいです。壁殴りの練習用に良さそうです。

 

殴るのにも色々コツがいるようです。

壁について

流石に実家住まいなので実家の壁を殴るわけには行かない訳で。

Amazonで壁について検索してもバカの壁しか出てきませんでした。

懲りずに壁の自作について調べたところ、木枠+OSB合板で作るのが良いとの事。怪我をするしないは別にしてです。

石膏ボードで作る例もある様なのでホームセンターに偵察に行こうと思います。

石膏ボードは重量の割には強度は無いとのことなので壁殴りには丁度良いかもしれません。複数枚準備するならシーラントも必要になってきますが。

羽目板も良さそうですが、ちょっとお値段するのがネックです。何にせよ木枠は作らないといけないのでホームセンターの工作室を借りて作るのもありかと。

何かいいアイディアがあれば教えて下さい。

総評

まともに壁を殴れるようになるには時間と手間が必要と分かりました。

予算はともかく、安全に壁殴りをする為には筋力づくりと怪我をしない壁も必要となります。ロボコン部の友人と相談してオススメの材質だったりを聞いてこようと思います。

壁殴り代行に毎回任せるのも悪くはないですが、所詮代行です。たまには自分で殴ってみたいものです。

壁殴りの環境が整ったらレポートしたいと思います。